奨学金

滞納返済できない

奨学金の返済を半分にする減額返還の申請方法と理由の書き方

あなたは日本学生支援機構に借りた奨学金(第一種、第二種共)の毎月の返済を半額に出来る「減額返済」という制度をご存知でしょうか? 私の場合は、独立するにあたって一時的に収入が減ってしまったので、この制度に申し込みをして、実際に奨学金の...
滞納返済できない

奨学金を返済できないと感じたときに取るべき3つの行動

奨学金が返済できない・・・ そう感じたときにすぐに適切な行動が取れるかどうかが、奨学金を楽に返済していけるかどうかの鍵を握っています。 実際、私の場合、奨学金の返済ができないと感じた時に奨学金の返済を一時的にストップする「返還...
滞納返済できない

【督促状が来た】奨学金を滞納した場合に取るべき3つの行動

奨学金を滞納してしまった・・・ 日本学生支援機構から督促状が送られてきてしまっている・・・ 一度奨学金の返済が遅れてしまったり、滞納をしてしまったりすると、もう八方塞で、何をやってもこの状況を改善することができないと感じてしま...
滞納返済できない

【奨学金返済ストップ】返還期限猶予願の申請手順と書き方例文まとめ

奨学金の毎月の返済(口座からの引落)を一時的に止める(猶予してもらう)ことが出来る「返還期限猶予」という制度をご存知でしょうか? 借金の返済を待ってもらうというとちょっと気が引けてしまいますが、この返還期限猶予は日本学生支援機構の正...
振込日(振込がない)

【奨学金の振込日】奨学金が振り込まれない理由まとめ

日本学生支援機構の奨学金(第一種、第二種)の振込予定日は以下の通りです。 振込月 振込日 4月分 4月21日(火) 5月分 5月15日(金) 6月分 6月11日(木) 7月分 7月10日(金) 8月分 8月11日(...
滞納返済できない

【負担軽減】奨学金の返済が始まる前にやるべき5つのこと

大学を卒業したら、これまで借りていた奨学金の返済が始ります。 ただ、大学を卒業してからすぐに「あること」をしておけば、第二種(有利子)奨学金の返済の負担を大幅に軽減する事ができます。 それは単に「繰り上げ返済をして金利分を返金...
奨学金の申込

【要注意】奨学金の連帯保証人(全額)と保証人(半額)の違いとは?

日本学生支援機構などで奨学金を借りるためには「連帯保証人」と「保証人」の欄にサインをしてもらう必要があります。 奨学金の場合、基本的には親が連帯保証人になり、保証人にはおじさんやおばさんといった親戚の人になってもらうのが一般的です。 と...
振込日(振込がない)

知らないうちに奨学金停止される4つのパターン(進学届、継続願、在学報告、成績不振)

日本学生支援機構の奨学金は、進学届を底質していなかったり、継続願を提出していなかったり、または成績不振などを理由に、知らないうちに奨学金の振込みが停止されてしまうことがあります。 奨学金で学費や生活費のやりくりをしている人の場合、急に奨学...
申請理由(例文)

【奨学金手続】給与収入や所得の意味と具体的な確認方法

奨学金の申請手続きの際、「給与所得」や「収入金額」、「所得金額」というような収入に関する用語がたくさんでてくると思います。 ただ、それらの用語の詳しい意味を知っている人は少ないため、収入に関するどの数字を申込基準(家計基準の目安など...
奨学金の申込

【奨学金と税金】子供の奨学金は扶養から外れるか?

子供の大学進学のタイミングで奨学金を借りることを検討している人はたくさんいるのではないかと思います。 ただ、子供が奨学金を借りた場合、親の税金はどうなるのでしょうか? というのも、子供が高校生ぐらいになってから住民税や所得税を...
タイトルとURLをコピーしました